バス幕LEDを再現する小屋 …は?バス幕?

ここでは まさか入沼すると思わなかった、LEDバス幕を再現した物をまとめているコーナーです。
これは岡山近郊限定です。 集めだすとキリがないんですよこういうのは。
あと、系統番号などは全くわかりません。 何故? バスに乗らないからだよ。

ちなみに、再現量が多くなるとページが分かれます。分かれる予定があるんですよ…。

辞書

中鉄現象
LEDの端周囲1ドットに終夜灯がある癖に、それを考慮せずに終夜灯の一部を点灯させているさま。
岡山市でそんな事をするのが中鉄バス以外に居ないことから命名。 かと思いきや岡電もやった。
アンチエイリアス
図形表示に採用され、再現不可能なさま。
例:岡電バスのニタマ駅長、両備バスの宇野・渋川行き船

中鉄北部バス(津山)

一般路線より高速バスの方が本数多いのが津山市。
一部のごんごバス(コミュニティバス)を除いてオージ製、5文字×5短冊の前面は大型(192×40)。
後面は大型と小型が混合しているが小型(120×20)ベースで表示している。

また、車両によって終夜灯があったりなかったり。 レイアウトは中鉄とともに全く考慮していない。 何故か普通に緑枠を点灯している時も!?
勝間田駅
    津山中央病院・イオン津山店 経由
    19年10月のダイヤ改正で爆誕。イオンを経由する新ルートで停留所名も捏造

勝間田駅前
    (一本道なので)経由地なし
    1日4往復の津山〜勝央路線。JR姫新線でよい。


津山→奈義


1時間に1本のペースで運行されており、津山市の中で一番撮影頻度の高い"路線"バス。
なぜなら奈義町には鉄道もないから…
津山駅前
    イオン津山・中央病院 経由
    イオン津山が2番目の規模なバス停。

馬桑
    中央病院・イオン津山 経由
    黒尾峠手前のループ橋まで行くぞ。


岡電バス(岡山電気軌道)(岡山)

岡山市のバス。オージのローンチカスタマーらしい。
全てのバスでフルドット側面幕(160×96)、前面後面ともに大型。 昨今では白色LED車両も登場。(フルカラー…ではない)
終夜灯は基本なし。レイアウトも考慮していない。 しかし…
岡電バス
    一応 岡南営業所
    臨時幕。 撮影地は吉ヶ原駅(ド県北)


岡山駅No.1・後楽園行き


岡山駅〜夢二郷土美術館〜後楽園 を結ぶ特急路線、18系統の藤原団地行きが発車する。
あと、宇野バスもこの乗り場から後楽園行きを運行しているが、それは後で。
[特急]岡山駅
    Kの助バス他
    岡山駅〜夢二〜後楽園の特急路線。これは単色と同じ

[特急]後楽園・夢二郷土美術館
    単色
    後楽園行き。